脱毛サロンの施術で注意すること

subpage01

今や女性の美容の常識となった脱毛は、低価格で気軽にいつでも施術を受けることができます。
そのため、事前知識など何もなく脱毛サロンへ行き、結果的に肌トラブルなどにつながったというケースも少なくありません。
脱毛サロンへ行く前に最低限知っておきたいことを紹介します。
まず、契約する前に初回カウンセリングがありますが、そのときに肌質の相談や今の肌の状態、アレルギーなどについてよく聞いておきましょう。

前提として、授乳中や妊娠中の人は施術を受けることがとても危険です。


生理中の場合でも、人によっては肌が過敏になるためあまり施術をおすすめできないこともあります。

自分の今のコンディションをよく確認してから契約を結ぶようにしましょう。


そして施術を受けた後のケアも相当重要です。
施術後は肌がいつも以上に乾燥し、熱がこもった状態になるため十分な保湿を心掛けることが大切です。

脱毛サロンでは直後に保湿クリームを塗ってくれますが、それだけでは満足できるケアではないため、施術後丸3日は朝と夜に徹底した保湿を心掛けるようにしましょう。


乾燥した状態だと知らない間に肌を引っ掻いてしまい、せっかく綺麗に処理したのに傷つけてしまう原因となることがあります。


契約前と、実際に施術を受けた後とで何を注意すれば良いのかという情報を踏まえて、脱毛サロンへ行きましょう。
しっかりとポイントを押さえておけば、理想の美肌を手に入れられるはずです。